IAFフォーラム2021が開催されます。

今年度も(一財)製造科学技術センター産業オートメーションフォーラム(IAF)主催のIAFフォーラムがオンラインで開催されます。IAF ia-cloudプロジェクトでは、今年度も、3日目に登場し、ia-cloud・Node-REDプラットフォームの現状と活用事例を紹介します。

IAFフォーラム2021オンライン

2021年11月16、17、18日 Zoom Webinar で開催
http://www.mstc.or.jp/iaf/event/2021f/forum2021.htm

・Day1 11月16日(火) 14:00-16:00 モデリングWG 
・Day2 11月17日(水) 14:00-16:30 SMKLプロジェクト・CLiC
・Day3 11月18日(木) 14:00-16:15 ia-cloudプロジェクト

参加申し込みは、IAFの参加申し込みサイトから
https://docs.google.com/forms/d/1fjEg4Hf9kAT_nxZ4jy-aH2YOQKpNBT5xWQj6fI4tbsc/edit

Day3は以下のように、Node-RED、OSSの基調講演に引き続き、ia-cloud・Node-REDプラットフォームの最新情報と、中小製造業での活用事例を紹介する予定です。

ia-cloudプロジェクト Day3 のアジェンダ

14:00~14:05 開会挨拶
14:05~14:15 IAF紹介(録画) 
 西村 秀和 IAF会長 慶應義塾大学大学院教授
14:15~14:45 基調講演 横井 一仁氏 Node-RED User Group Japan ((株)日立製作所)
 「OSSのローコードアプリ開発環境Nod-REDの最新情報」
産業のDXには、ローコードツールの適用などによる効率化が重要です。OSSであるNode-REDの 産業応用と、最新のNode-REDの動向について紹介します。
 
14:50~15:35 橋向 博昭 氏 IAF運営委員会幹事 ia-cloudプロジェクト主査 ((株)アットブリッジテクノロ ジー)
 「産業用センサやコントローラ、計測機器のデータをクラウドへ繋ぐには」
VPNを使わずに産業用機器のデータをクラウドへ格納し、クラウドサービスを使って見える化や分 析を行うことができる、ia-cloud・Node-REDプラットフォームの使い方を、デモと実際の事例で紹介 します。
 
15:40~16:10 (30分) 佐井 行男 氏 (一社)首都圏産業活性化 協会(TAMA協会)
 「ia-cloud・Node-REDプラットフォームを活用した中小製造業支援」
 ia-cloud・Node-REDプラットフォームを活用した、中小製造業でのIoT実証実験とその支援事例を 紹介します。

16:10~16:15 開会挨拶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です